無理のないプランで債務整理

個人再生 よくあるご質問

Q.保証人についても支払義務が免除されるのですか?

保証人は再生計画の効力が及ばないので支払義務が免除されません。 ただし住宅ローンの保証人は一括払いを免れます。

Q.個人再生の対象とならない債権は?

・滞納税金(公租公課)
・抵当権等の別除権で回収予定分の債権
・住宅ローン(※)
※)住宅ローンは個人再生の対象債権とならないので減額されませんが、 住宅ローン特則が適用されれば再生計画を実行している限り、抵当権を実行 されることはありません。 多重債務に陥るも住宅を手放さずに解決したい人にはうってつけの手続です。

Q.ローン中の自動車、バイク他高価な商品はどうなるの?

基本的に返却しなければなりません。

Q.個人再生と任意整理との違いは?

個人再生は精一杯返せるだけ返してあとは免除してもらう。ただし破産の場合に 債権者が受ける配当より、より多く返さなければならない。という手続きです。  任意整理は原則として利息制限法に引きなおした借金の残額を全額返す。 ただし分割払いにしてもらい将来利息も免除してもらう。という手続きです。 大きな違いは前者が裁判上の手続きであるのに対し、後者は個別の和解という 裁判外の手続きという点です。
どちらも破産せずに借金を減額していきたい人が考える手段ですが、任意整理は 借り入れ期間の長い方は債務がなくなったり過払い分の借金が帰ってくるケースも あるのに比べ、短い方は大幅な減額な難しいのが現実です。 個人再生では借り入れ期間の短い方でも財産総額や可処分所得2年分の額によっては 大幅な減額も可能です。

>>その他の個人再生相談集

無料の債務整理相談をご利用ください。

そろそろ借金問題を解決したい!新しい人生をスタートしたい!という方、まずはあなたのご希望、お悩みをお聞かせください。

当事務所は東京 新宿御苑前駅すぐそば。お仕事帰りにもご相談が可能です。
お住まいが遠い方、ご来所が困難な方の相談も受け付けております。
>>遠隔地にお住まいの方、ご来所が困難な方へ

  • 0120-888-234
  • 債務整理相談 予約フォームはこちら

【完全予約制】
一日にお受けできるご相談には限りがございます。 ご来所の前には必ずご予約をお願いいたします。
※現在、多くのご予約をいただいております。お急ぎの方はなるべくお早めにご予約ください。

自己破産解決ネット」東京弁護士会所属 郡司総合法律事務所
〒160-0022 東京都新宿区新宿二丁目9番22号 多摩川新宿ビル4階
電話:0120-888-234(受付:平日土曜 9:30〜20:00) Mail:info@gunji-law.com
電話、メールでの法律相談は御遠慮願います。
  • 自己破産
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 過払い請求
  • 弁護士費用
  • 遠隔地の方へ
  • 過払い金返還実例
  • お客様のお声
  • お客様にお選びいただいているのには、理由があります。
  • 弁護士郡司淳プロフィール
法人のお客様 企業の倒産再生手続き

当事務所は、会社の倒産を多数扱っております。迅速な倒産手続きで再起業、再出発のサポートを致します。代表者の方および御家族の個人破産、債務整理も丁寧に対応いたします。
>>企業の倒産再生手続き